講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

三遊亭圓歌さんゆうてい えんか

落語家

プロフィール

1978年3月大阪市立汎愛高校卒業後、
三代目・三遊亭圓歌(えんか)に入門。前座名・歌吾(うたご)。
1982年4月には二つ目昇進、三遊亭きん歌となる。
同年5月には住まいであったアパート「善兵荘」の廊下に
140人のお客を集め落語会を行う。
廊下での落語会は落語界で初の試みだった。
その後、1983年にフジテレビ「らくごin六本木」に最多出演し、
「田畑君」「松岡君」「一八君」「野間家の人々」「寿の春」等の新作で
TV界へのデビューを果たす。
1985年 若手演芸大賞最優秀二つ目を受賞。またNHK新人落語コンクールにも入賞する。
1987年5月 真打昇進試験に新作「寿の春」で合格する。
同年10月、先輩18人抜きで真打昇進。
入門9年で真打昇進の大抜擢を受け、初代・三遊亭歌之介となる。
1988年5月 故郷である鹿児島にて、ミニ独演会(1回30分)を1日14ヶ所で行う。
1990年 鹿児島県より「さつま大使」の任命を受ける。
1991年 国立演芸場 花形演芸大賞で金賞を受賞。
2019年3月21日より四代目・三遊亭圓歌を襲名。

■主な出演
 (過去のテレビ出演)
  フジテレビ「らくごin六本木」

 (映画)
  ・「ひっとべ」 主演
  ・「北辰斜にさすところ」 出演
  ・「チェスト!」 出演

 (書籍)
 ・「月ば撃つぞ!落語家歌之介がゆく」うなぎ書房

 (CD)
  「爆笑120分パート1 ばっぱんとでんきんたま」
  「爆笑120分パート2 勘定版・桃太郎・酔っ払い」
  「歌之介らくご パート3 笑いは幸せの門から」
  「歌之介らくご パート4 寿の春・一声さんのだぁ!・お父さんのハンディ」
  「B型人間」
  「爆笑龍馬伝」

 (DVD)
  ・「三遊亭歌之介 特選落語」

講演テーマ

感謝のプラス志向

古典落語、新作落語の両方をこなし、故郷では鹿児島弁の落語を披露する。
新作落語では、自分の少年時代や母親の事を題材にする。時事問題や健康に関する事を題材とした、ローカル感覚を生かした新作落語が独特。

■その他演題
 ◎ 心と笑いのギブ&ギブ
 ◎ 積極的前向き人生
 ◎ 心に響く笑いと涙の人生哲学
 ◎ 人生一席噺

■キーワード
#生涯学習 #著名人 #健康

講演ジャンル

お知らせ

2020.10.23
新しい特集を追加しました!

青年会議所・ロータリークラブ・ライオンズクラブ向け特集

2020.10.22
講師の情報を更新しました!

露の団姫

2020.10.21
講師の情報をアップしました!

己抄呼氏、三橋 貴明

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター