講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

桂竹丸かつら たけまる

落語家

プロフィール

1957年3月26日生 鹿児島県鹿屋氏出身 駒沢大学卒業
特技は日本舞踊・若柳流(歌舞伎座2回出演)
モットーは「常に明るい高座をつとめたい」

1981年1月 日本テレビ「お笑いスター誕生」銀賞獲得
      当時の審査委員長 桂米丸に入門
1985年5月 2ツ目昇進
1990年   NHK新人演芸大賞・入賞
1991年   国立演芸場「花形演芸会」銀賞受賞
      NHK新人演芸大賞・最優秀賞受賞
1993年8月 真打昇進
1999年   MBCラジオ「日曜ワイド竹丸・知子のみなみなサンデー」
      日本民間放送連盟賞ラジオ放送番組部門
      九州沖縄地区審査会生ワイド部門優秀賞受賞

■主な出演
 (ラジオ)
  MBCラジオ 「たけまる商店営業中」「竹丸のおもしろ歴史講座」

 (過去のテレビ出演)
  日本テレビ 「笑点」
  テレビ朝日 「ゲームシティ」
  フジテレビ 「キンゴロー」他

 (過去のラジオ出演)
  文化放送   「激ラジモンターマン大逆襲」
  ニッポン放送 「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」「ナイターフラッシュ」
  南日本放送  「どーんと鹿児島」
  NHK      「小朝が参りました」 他

講演テーマ

笑いの世界を裏から見れば

「常に明るい高座をつとめたい」をモットーにされている師匠は、出だし標準語で話し始めたが、
すぐにかごっま弁の世界に変化した。イントネーションの使い分け、印象に残る語り口調、身振り手振り。
そして随所に、「笑い」を商売にされている落語家の厳しい世界の一端にふれることができる。
高い目標を持っていたからこそ、真打になれたと笑いの中で語る。

「ホタルの母」講演落語会

世代を越えて語り継ぎたい真実の話を、鹿児島出身の落語家、桂竹丸が心を込めて語る感動の創作落語。
70年前、ここ(鹿児島県知覧特攻基地)から数百人の若者達が飛び立ち、帰らぬ人となった。
そんな悲惨な運命を背負わされた少年兵達を、母の様に見守り、支えたひとりの女性がいました。
特攻隊員達の母として、ひとりの人間として、かぎりなく崇高に生きた女性の人生を、実話を元に書き下ろした噺。

時代とともに薄れていく悲惨な戦争の真実を、若い世代の方にも聞いてもらいたい。
そして改めて平和を考え直す機会としていただきたい。

■キーワード
#生涯学習 #著名人 #学校 #教育 #PTA #教職員向 #生徒向

講演ジャンル

お知らせ

2020.10.22
講師の情報を更新しました!

露の団姫

2020.10.21
講師の情報をアップしました!

己抄呼氏、三橋 貴明

2020.10.20
講師の情報をアップしました!

佐野 麗美

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター