講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

家入龍太いえいり りょうた

建設ITジャーナリスト / 株式会社イエイリ・ラボ 代表取締役

プロフィール

1959年 広島県生まれ。
1982年 京都大学工学部土木工学科卒業
1984年 ジョージア工科大学大学院工学修士課程修了
    (Engineering Science & Mechanics専攻)
1985年 京都大学大学院修士課程修了(土木工学専攻)
1985年 日本鋼管(現JFEエンジニアリング)入社
1989年 日経BP社入社(日経コンストラクション副編集長、ケンプラッツ編集長、
     事業部次長、建設局広告部企画編集委員などを担当)
2009年 日経BP円満退社
2010年 株式会社イエイリ・ラボ設立 代表取締役
2011年 関西大学総合情報学部 非常勤講師
2013年 YAHOO!に「家入龍太の建設イノベーション」コーナー開設

BIM/CIMや情報化施工などの導入により、生産性向上、地球環境保全、国際化といった
建設業が抱える経営課題を解決するための情報を「一歩先の視点」で発信し続ける
建設ITジャーナリスト。
代案や新しいことへのチャレンジを「ほめて伸ばす」のがモットー。

■主な著作
 ・「図解入門 よくわかるBIMの基本と仕組み」秀和システム
 ・「スマートマスター テキスト&問題集」翔泳社
 ・「これだけ!BIM」秀和システム
 ・「図解と事例でわかるスマートハウス」翔泳社
 ・「CIMが2時間でわかる本」日経BP社

■保有資格
 ・中小企業診断士
 ・1級土木施工管理技士
 ・第1級アマチュア無線技士
 ・米国・自家用飛行機免許(FAA Private Pilot Certificate)

講演テーマ

先進事例に学ぶ 建設業のための生産性向上と働き方改革

 ここ20年間、建設業のビジネススタイルや生産方式は変わらず、労働生産性は他産業に比べて落ちる一方です。
しかし、建設業も測量、設計、施工に3次元技術や情報化施工などのIT活用を取り入れることにより、
海外プロジェクトや維持管理分野への進出が可能になります。建設業の未来は決して暗くないのです。
日本の建設業の強みをポジティブに見直し、ITを活用した新しい建設業の成長戦略について明るく語ります。
 建設業におけるIT活用全般。特にBIM/CIMやi-Construction、ドローン活用、働き方改革、海外の建設業のIT活用、
3Dプリンターによる建設など、建築、土木、設備、維持管理など各分野の最新トピックをご要望に応じてお話しさせていただきます。

講演ジャンル

お知らせ

2020.09.18
講師の情報を更新しました!

吉田 正美氏、 笑福亭 松枝

2020.09.15
講師の情報を更新しました!

養老 孟司氏、横石 知二

2020.09.14
講師の情報を更新しました!

山田 亮氏、山手 勝

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター