講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

大胡田 誠おおごだ まこと

弁護士

プロフィール

1977年静岡県生まれ。
先天性緑内障により12歳で失明する。

筑波大学付属盲学校の中学部・高等部を卒業後、慶應義塾大学法学部を経て、慶應義塾大学大学院法務研究科(法科大学院)へと進む。

8年に及ぶ苦学の末に、2006年、5回目のチャレンジで司法試験に合格。
全盲で司法試験に合格した日本で3人目の弁護士になった。

2019年、おおごだ法律事務所を開設。
一般民事事件や企業法務、家事事件のほか、障害者の人権問題にも精力的に取り組んでいる。

■主な出演番組・著書
〈テレビ〉
TBS 月曜ゴールデン特別企画 2014.12 放送
『全盲の僕が弁護士になった理由』
~実話に基づく感動サスペンス!~
主演:松坂桃季
NHK ハートネットテレビ

〈著 書〉
『全盲の僕が弁護士になった理由』日経BP社

講演テーマ

困難と闘う全ての人へ  「だから無理」より『じゃあどうする』の方が面白い!!

中学2年のときに日本で初めて点字を使って弁護士になった人の手記を読んで可能性が閉ざされたと思ったのは思い込みで、実は可能性は満ちあふれているのではないかと思えた。そこから目標を定めた。
当時の心境や困難にぶつかったときの心構えなど、全盲の弁護士が日々、どのようにして仕事をしているか、生い立ち、全盲夫婦の子育て、誰もが住みやすい社会にするために求められるものについて考える。

支え・支えられて共に歩む ~ 全盲夫婦 感動のトーク&コンサート ~

何がバリアになり、クリアになるのか? ‘心のバリアを低くすることこそ大切’と改めて考えさせられる全盲の素敵な夫婦のトーク&コンサート。信頼関係、気持ちに沿う、相手を活かす、傾聴する心・・・人と人が共存するために大事なものが見えてきます。
「迷った時は自分の心が暖かい方を選ぶ」「もうダメだと思ったらまもなくゴールがある」など人生を前向きに生きるための言葉や障害を苦にせず夢を実現した2人の姿に感動させられる。

■その他演題
◎ 障害者に対する差別・虐待とは〜障害者差別解消法の施行に向けて〜
◎ 全盲弁護士の夢実現~あきらめないこころの鍛え方~
※全盲の妻(ソプラノ歌手)とのトーク&コンサートについても御相談下さい。

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755