講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

中村朱美なかむら あけみ

株式会社minitts 代表取締役

プロフィール

1984年 京都府亀岡市生まれ。 専門学校の職員として勤務後、2012年9月に飲食事業や
不動産事業を行う「株式会社minitts」を設立。

1日100食限定をコンセプトに、美味しいものを手軽な値段で食べられるお店「佰食屋」を
開業。
2015年3月に 「佰食屋すき焼き専科」、2017年3月に「佰食屋肉寿司専科」、2019年6月に「佰食屋1/2」を開業し、現在4店舗を運営。テレビや雑誌などのメディアで多数紹介される。 ランチ営業のみ、完売次第営業終了という飲食店の常識を覆す経営手法で、
飲食店でのワークライフバランスとフードロスゼロを実現。

2児の母で、長男は脳性麻痺で現在も自宅で1日3回のリハビリを続けている。

■受賞歴
・平成27年度京都市真の「 ワーク・ライフ・バランス」推進企業の特別賞
・第4回京都女性起業家賞の京都府知事賞(最優秀賞)
・第3回LED関西ファイナリスト
・第4回京信・地域の起業家大賞最優秀賞
・第6回DBJ女性新ビジネスプランコンテストファイナリスト
・地域未来牽引企業に選定
・JVA2018ワークライフバランス推進特別賞
・新・ダイバーシティ経営企業100選
・はばたく中小企業・小規模事業者300社 2018
・第32回人間力大賞 農林水産大臣奨励賞
・日経ウーマン ウーマンオブザイヤー2019大賞
・ForbesJAPANウーマンアワード2018 新規ビジネス賞受賞
・関西財界セミナー2019 輝く女性賞受賞

講演テーマ

あなたの夢は何ですか?~女性が活躍する時代で自分らしく働くために~

飲食店働き方革命
~シングルマザーや障害者・高齢者が働くことができる店~
中村さんは数ある業種の中で、特に飲食店は私生活と仕事を両立できる会社が少ないと感じていました。
飲食店には「長時間労働、低賃金」「子どもの運動会や参観日に行けない」というマイナスなイメージが定着し、
慢性的な人手不足という状況。この現状を打破するため、飲食店でも私生活と両立できる環境を実現したいという
強い想いから、飲食店の長時間労働を改善することを目的とした1日100食限定の飲食店を考えられました。
その体験を交えてお話しいただく講演にはこれからの新しい働き方のヒントがあります。

”早く帰れて楽しく働ける飲食店”を実現した100食限定の仕組み

「早く帰れて楽しく働ける飲食店がしたい」。夫がつくるステーキ丼のおいしさに惚れ込み、
「国産牛ステーキ丼専門店 佰食屋」を2012年に開業した中村さん。夫婦で思い描いた理想のお店を実現する仕組みを考案して実行する、二児の母です。
現在、3店舗まで増えた「100食限定」を打ち出すお店は、ほぼ毎日ランチで完売。
後片付けと翌日の準備が終了すれば、午後6時に全員で帰宅します。
この働き方によって、子育て中の女性やシングルマザー、障がいのある人、介護を担う人などの雇用促進に
つながりました。「100食を売り切ると決めているので、忙しいほうが早く帰れて楽しい。従業員から、そういう気持ちを引き出したかったんです」。がんばった成果が自分に返ってきた、ともに営業マンだった2人の経験が生きています。
その事業成果が認められ、経済産業省が支援する女性起業家のビジネスプラン発表会LEDファイナリストにも選ばれた
中村さんの講演は、起業に興味のある方、既に起業中の方々のためになる内容です。

講演ジャンル

お知らせ

2020.09.25
講師の情報を更新しました!

白澤 卓二氏、林家 うん平氏、林家 笑丸

2020.09.24
講師の情報を更新しました!

白駒 妃登美氏、田中 敏夫氏、林 典子

2020.09.23
講師の情報を更新しました!

若木 志帆氏、渡辺 真由子氏、白石 真澄

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター