講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

山本衣奈子やまもと えなこ

プレゼンテーション・プランナー / 伝わる表現アドバイザー / 産業カウンセラー

プロフィール

1998年 玉川大学文学部芸術学科卒業。
     3年の時、ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ演劇科へ留学。
     帰国後、長野オリンピックスタッフを経験。人に届く「声」を知る。
1999年 「声」のプロとして活動を開始。企業VP、ラジオ番組のナレーターとして参画。
2004年 添乗員、国際電話オペレーター(外国語対応)、システム系ショールームの
      VIP対応などを経て、プレゼンテーション・プロデューサーとして活躍。

独自に開発したコミュニケーション&プレゼンテーションのノウハウには定評がある。
現在、E-ComWorks株式会社代表。

■主な書籍
 「相手に「伝わる」対話術」ワニブックス

講演テーマ

職場の安心・安全をつくる“言葉の整理術” ~言葉や声は貴重なコミュニケーションツール~

ほんの少しの気持ちのブレや言葉の行き違いが、思いがけない状況を作り出してしまいます。
「ほんの一声」「ほんのひと手間」が作り出す安心・安全の土壌は、単なる事故防止や安全管理の枠を超え、人と人との信頼関係や絆を生み出していきます。ただ聞くだけではなく、体感的に感じながら、楽しく現場のコミュニケーションについて考えていきます。

あなたの話が劇的に伝わる“オンラインパフォーマンス力”アップ術 ~“何を言うか”&“誰が言うか”そして“どう言うか”~

1.自分の“魅せ方”を知り、強みをオンラインで活用する
2.オンライン上で“伝わる話し方”を身に着けて、しっかりメッセージできるようになる
3.オンラインでも最大限の満足度を引き出すコツを知る

コロナが落ち着いても、リアルとオンラインの共存は続いていきます。上手くオンラインと付き合っていくために、
「伝える力」を身に着け、ビジネスや人間関係を良い方向に加速させていきましょう。

物事が面白いように上手くいく“正しいがんばり方” ~もうがんばりたくないけれど、がんばらなきゃならないあなたへ~

1.がんばり過ぎによる不調・不満・不具合をなくす
2.“がんばること”の意味を理解する
3.無理なくがんばることで、望む成果・結果を手に入れる

問題の根本は、やるかやらないか、0か100かということにではなく、“がんばり方”を知らないことにあります。
自分なりの“がんばり方”を見つけて、苦しくなく“がんばってやれる”自分となっていくことを目指します。

■その他演題
 ◎ アサーティブコミュニケーション~仕事に役立つコミュニケーション話法~
 ◎ コロナ禍でも困らないコミュニケーションスキル~テレワーク・Web会議・マスク着用~
 ◎ “伝える”から“伝わる”へ ~人のココロを動かすコミュニケーション術~
 ◎ 会社をもっと行きたい場所にする!コミュニケーションのすすめ
 ◎ 元気マネージメント術 ~笑ってココロも体も健康に~
 ◎ 相手のココロの受け止め方 相手の想いの引き出し方
 ◎ もっと子どもと分かり合うために ~その言葉、「伝わって」いますか?~

■キーワード
#オンライン #テレワーク #安全大会 #安全衛生大会 #ビジネス #教養 #人材育成 #コミュニケーション

講演ジャンル

お知らせ

2020.09.18
講師の情報を更新しました!

吉田 正美氏、 笑福亭 松枝

2020.09.15
講師の情報を更新しました!

養老 孟司氏、横石 知二

2020.09.14
講師の情報を更新しました!

山田 亮氏、山手 勝

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター