講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

渡部俊和わたなべ としかず

国家資格キャリアコンサルタント / 足と靴と健康協議会(FHA)認定シューフィッター

プロフィール

中央大学卒業後、ゼビオ株式会社(アパレル・スポーツ用品小売業)に21年半在籍。
入社2年目での上場プロジェクト、課長時代のアメリカ流通視察、ロス対策など多数のプロジェクトでメンバー、リーダーを兼務し、後に人材開発部長、営業管理部長、社長室部長を歴任。人事制度構築と採用、ロス対策で実績を上げ、年商110億→960億円(退社当時)の成長に貢献した。
店長時代、地域シェア向上のためシューズ部門のテコ入れを考えたことをきっかけに、自費で同社の第1号シューフィッターとなり、ドイツ大手シューズメーカーの全国イベントでは、アスリート向けシューズのコンサルティング販売において2年連続日本一の販売実績を上げる。
2008年末に独立後、5年間の個人事業主としての活動を経て、2013年に仙台市で「合同会社渡部俊和事務所」を設立し代表社員となる。継続的に受託している福島県の復興支援事業をはじめ、設立以来のべ250組織以上で、主にビジネス系のコンサルティング、コーチング、各種研修、職長教育などを行っており、厚生労働省関連の助成金に対応したキャリアコンサルティングでも、のべ約180社の受託実績がある。
シューフィッターとしては、これまでスポーツ少年団の指導、店内イベントなど単発案件の他に、多賀城市「多賀城大学」、仙台泉パークタウンカルチャーセンター、泉パークタウンタピオ「タピ大」等で2か月~6か月コースでの講師を務め、東日本中心に個人顧客への対応も行っている。
公開セミナーや全国の安全大会等では、経営、人材、安全衛生、足と靴など、複数領域のプロとしての経験をもとに、幅広いテーマと多彩な切り口で、東京都内~東日本全域で講師・講演活動を行っている。

■その他保有資格
中央労働災害防止協会認定RSTトレーナー
国家資格知的財産管理技能士(2級)

講演テーマ

健康と安全のための足と靴~足元から整える安全~

何故?靴合わせの話が安全に繋がるのか?
※靴を合わせてもらうのが目的でありません。

足裏という器官に着目
体の末端であり、もっとも敏感な器官でありながら、なかなか普段意識することはない。

安全に必要なものは 五感を大事にすること
・足裏が不快だと、身体のあらゆるところの感覚に悪影響が出る

足元から安全を整える
・100均グッズで気軽に自分で調整できる!腰痛予防と解消
・履きやすい靴で労災予防と安全・健康・能率アップ!
・危険察知力を高めるために 体で感じる感覚を鍛えよう

■その他演題
◎ メンタルヘルスとハラスメント予防で職場の安心をつくる
◎ 仕事が楽しくなる時間管理のコツ
◎ キャリアコンサルタントによる職場のコミュニケーション改善術

講演ジャンル

お知らせ

2020.07.10

新講師 若村 亮氏のページを追加しました!

2020.07.09

新講師 芳田マサヒロ氏のページを追加しました!

2020.07.08

新講師 岡田 高幸氏のページを追加しました!

2020.07.07

講師ガイドブック請求ページを追加しました!
講師ガイド

2020.07.06

新講師 宮谷 伸一氏のページを追加しました!

チャンネル ツイッター