講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

高野孟たかの はじめ

インサイダー編集長 / ザ・ジャーナル主幹

プロフィール

1944年 東京生まれ。
1968年 早稲田大学文学部西洋哲学科卒業後、通信社、広告会社に勤務。
1975年 フリー・ジャーナリストになると同時に情報誌『インサイダー』の創刊に参加。
1980年 株式会社インサイダーを設立し、代表兼編集長に。
1994年 株式会社ウェブキャスターを設立、
     日本初のインターネットによるオンライン週刊誌「東京万華鏡」創業。
2002年 早稲田大学客員教授に就任、「大隈塾」を担当。
2007年 サイバー大学客員教授。
2008年 京都造形芸術大学客員教授も兼任。
2008年9月 「東京万華鏡」を発展解消してにブログサイト「THE JOURNAL」を創設。
2013年3月 一般財団法人東アジア共同体研究所、理事・主席研究員に就任。

現在は、半農半ジャーナリストとしてインサイダーを主コンテンツとする
週刊メルマガ「高野孟のザ・ジャーナル」を発信中。

■主な出演
 (書籍)
  ・「習近平体制の真相に迫る」花伝社
  ・「昭和・平成 戦後政治の謀略史」詩想社・共著
  ・「安倍政権時代 空疎な7年8ヶ月」花伝社 他

 (過去のラジオ出演)
  東京FM   「高野孟のラジオ万華鏡」
  東海ラジオ 「モルゲン・ジャーナル」

講演テーマ

日本は本当に不況か?

時代を代表するジャーナリストが、千葉県鴨川市に田舎暮らしを始めたという。
社会を牽引してきた団塊の世代が、今、大量に定年を向かえ、生き方を模索しています。
経済効率優先で進んできた時代は、さまざまな社会のひずみも生み出してしまった。
田舎暮らしや農的生活を一つの視点として、これからの日本について、
シニア世代のより充実したセカンドライフのあり方について、一緒に考える講演会です。

■その他演題
 ◎ 日本の課題と処方箋 ~地域から日本を元気にする~
 ◎ 農村と中小企業が日本の希望
 ◎ 21世紀の日本は「ものづくり資本主義」の王道を行く
 ◎ アメリカの世紀の終わりと米中逆転の世界構造
 ◎ 脱原発と「水素エネルギー社会」の展望
 ◎ 私の安房鴨川「半農半電脳生活」

■キーワード
#ビジネス #政治 #経済

講演ジャンル

お知らせ

2020.10.23
新しい特集を追加しました!

青年会議所・ロータリークラブ・ライオンズクラブ向け特集

2020.10.22
講師の情報を更新しました!

露の団姫

2020.10.21
講師の情報をアップしました!

己抄呼氏、三橋 貴明

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター