講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

佐々木常夫ささき つねお

株式会社東レ経営研究所 特別顧問

プロフィール

1944年秋田市生まれ。6歳で父を亡くし
4人兄弟の次男として母の手ひとつで育つ。
1969年東大経済学部卒、東レ入社。
自閉症の長男に続き年子の次男、年子の長女が誕生。
しばしば問題を起こす自閉症の長男の世話、加えて肝臓病を患った妻がうつ病にも罹り
20年の間に43回もの入院、3回の自殺未遂を起こす。
まだ子供が小さいときは、朝5時半に起き3人の子供の朝食と弁当を作り、
夕方は会社を6時に出なくてはならない日々。
育児、家事、介護に追いかけられる状況の中でも
仕事への情熱を捨てず、大阪、東京と6度の転勤をしながら破綻会社の再建や
さまざまな事業改革に全力で取り組む。
2001年、同期のトップで取締役就任。2003年東レ経営研究所社長に。
何度かの事業改革の実行や3代の社長に仕えた経験から独特の経営観をもち、
現在経営者育成のプログラムの講師などを実践している。
一方、社外業務としては内閣府の審議会委員、大阪大学客員教授などの公職も歴任している。

■主な書籍
・「「本物の営業マン」の話をしよう」PHPビジネス新書
・「働く君に贈る25の言葉」WAVE出版
・「《新版》 ビッグツリー」WAVE出版
・「そうか、君は課長になったのか。」WAVE出版
・「部下を定時に帰す「仕事術」」WAVE出版 他

講演テーマ

仕事も家庭もあきらめない ~家庭・企業・社会人としてのワークライフバランス~

自閉症の長男、うつ病の妻との生活も大切にしながら、企業人として東レ同期トップで取締役に就任。
激務と家庭とのバランスをどのようにこなしてきたのか?仕事も家庭も諦めなかった佐々木氏の
実体験のワークライフバランスのお話を聞くだけで、明日から頑張る勇気と感動を喚起させられます。
経営者として、夫として、父として日々苦闘しながら結果を出し続けた実体験は、重みがあります。
長年の経験と工夫で編み出した上司と部下の関係・家族の関係術、タイムマネジメント、仕事術は、
どの世代の方が聞いて頂いても納得の講演会です!

■その他演題
 ◎ 経営戦略としてのワークライフバランス
 ◎ コロナ以後の世界と働き方
 ◎ 介護時代における働き方
 ◎ これからの時代のマネジメントとリーダーシップ
 ◎ デジタル化と働き方改革

■キーワード
#安全大会 #事業主 #経営者幹部対象 #ビジネス #経営 #マネージメント
#働き方改革 #ダイバーシティ #人権 #男女共同参画

講演ジャンル

お知らせ

2020.10.23
新しい特集を追加しました!

青年会議所・ロータリークラブ・ライオンズクラブ向け特集

2020.10.22
講師の情報を更新しました!

露の団姫

2020.10.21
講師の情報をアップしました!

己抄呼氏、三橋 貴明

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター