0120-61-6226平日9:00〜17:00

大畠崇央おおはた たかお

元ウォルト・ディズニー シニアプロデューサー /
「ディズニー流感動を生む企画の秘密」著者

プロフィール

早稲田大学教育学部卒業、上級マーケティング解析士。
株式会社ナムコのテーマパーク事業部で新人教育を担当。
ホスピタリティや顧客満足などを教える。また、テーマパークの企画部にて、
アトラクション企画・製作、施設企画などを行う。

2001年に米国ディズニーの日本支社、ウォルト・ディズニー・ジャパン入社。
インタラクティブメディアグループのシニア・プロデューサーとして、
ディズニーの企画部隊を統括。社内外に向けたマーケティング勉強会・
ディズニーユニバーシティの講師も行った。
モバイルサービスやオンラインバンキング事業、新規事業立ち上げなども行う。

2011年にカルチュア・コンビニエンスクラブ株式会社へ入社。
TSUTAYAのネット事業でリニューアル戦略やマーケティングなどを担当。
現在はデータベースマーケティングを統括し、ビッグデータ解析やAI研究開発を率いている。

■主な書籍
 「ディズニー流感動を生む企画の秘密」すばる舎

講演テーマ

ディズニー流 感動を生む企画の秘密

ディズニーのテーマパークでは接客やホスピタリティーで高い評価をいただいていますが、
そのベースとなる企画自体が良くなければゲスト(お客様)には満足していただけません。
感動を生む企画を作るための、イノベーション起こす発想の仕方、職場作りやスタッフの育成、
マーケティング・ブランディングの考え方などをお話しながら、
ホスピタリティを企画でも表現できるようにしていく方法を語っていきます。

夢と魔法を生み出すための考え方とは、人を集めるための集客手法とは。
ディズニーにて企画・マーケティング勉強会の講師を行ってきた経験を生かして、
体験談や様々な事業で今日から活用できるヒントを語ります。

夢をかなえる3つの魔法 ~未来のためにできること~

将来の夢は何ですか。沢山の夢を持っている人もいれば、見つからないで悩んでいる人もいるかもしれません。
高校時代に文化祭で人を集めようと川越ディズニーランドを作りたいとディズニー社と交渉し失敗した経験を持つ講師。
その後ウォルトディズニー社で企画担当になるという夢を叶えました。

夢を考え、自ら行動する力。好奇心や行動力などをテーマに、ディズニーに何を学び、自分でどう実践してきているか。
将来の夢を叶えるために実践すべきこと、どんな業界に進んでも必要な「3つの魔法」を語ります。
進路やキャリアデザインをテーマにした講演会で一緒に将来の夢を考える時間にしていきます。
自分の進みたい道に自信を持ったり、ブラッシュアップすべき要素が見つかったり、
またはこれから見つける人にとって自分のやりたいことを前向きに考えるきっかけになる内容です。

小学生、中学生、高校生、大学生や保護者向けに対象者に合わせたカスタマイズを実施。
対面型でも、オンライン型でも参加体験を重視した内容となっています。

アフターコロナの働き方

アフターコロナとは何かをあらためて考え、在宅勤務が当たり前になった状態で、
チームのオンライン等でのコミュニケーションはどうしていくべきか。
企業において必要なのは、社員が一丸となって戦えるチーム力をどう作っていべきか。
会えない中でのモチベーションをどう作っていくか。アフターコロナで求められる新しい人材像やチームの成長とは。

ディズニーでの企画チームを統括してきた経験から、
「チームを活かすために必要なこと」「成功を生み出すチームづくりにおける顧客戦略とは」を語り、
働き方改革のヒントとなる体験談をお話します。

特にアフターコロナの時代について、マネージメントとしてどう考え、職場をどう作っていくか、
チームビルディングの仕方や、多様性の考え方、個々のモチベーションを上げていくにはなど。
今日から活用できる働き方のヒントを語ります。

■その他演題
 ◎ 働き方改革~感動を生むチームの魔法~
 ◎ お客様が集まるホスピタリティ~CS向上のユーザーエクスペリエンスとは~
 ◎ 想像力と創造力~イノベーションの経営戦略~
 ◎ 文系でも分かるビッグデータ・AI~技術と未来のホスピタリティとは~
 ◎ 生き抜く力~子供の育む創造力~

■キーワード
#ビジネス #経営 #マネージメント #人材育成 #働き方改革 #ダイバーシティ #生涯学習 #学校 #教育 #PTA
#教職員向 #生徒向

講演会開催をご検討中の方

お電話でのお問い合わせ・ご相談

0120-61-6226平日9:00〜17:00