講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

中野瑞樹なかの みずき

体を張るフルーツ活動家 / 元東大教員

プロフィール

和歌山県出身。
京都大学卒業(農学修士 。元、アメリカ国立海洋大気局で客員研究員。
元、東京大学(工学部)教員。現在、国際フルーツ協会代表。

東大教員時代にフルーツに興味を持ち、”甘いから食べ過ぎ注意”と言われるフルーツだが、食べ過ぎに関する科学的研究がないことに気づく。
2003年から‘消費者のためのフルーツセミナー’を開始(講演を含め300回以上、のべ2万人以上受講)。

フルーツを食べ過ぎたらどうなるか、体にどんな影響を与えるのかを調べるため、2009年9月28日から、フルーツを中心に果実しか食べない食実験を継続中。

現在では『元東大教員、体を張るフルーツ活動家』として、講演や研修、テレビやラジオなど多方面で活躍中。

■主な出演・出版
TBS  「マツコの知らない世界」
テレビ朝日「中居正広のミになる図書館」
NHK教育「Let’s天才てれびくん」
ラジオ大阪「フルーツステーション耳より情報」     他多数

講演テーマ

あなたの知らないフルーツの世界

「甘くて糖が多いので、肥満や血糖値上昇を招く恐れがあります。だから食べ過ぎには注意!」などと言われてしまうフルーツ。しかしWHOなどの国連機関は、糖尿病、がん、心疾患、肥満予防のために毎日のフルーツの摂取を勧めています。果実だけの食実験が9年目を迎える中野瑞樹さんだから知っている、あなたの知らないフルーツの世界を紹介します。

■その他演題
◎ フルーツから学ぶ経営哲学
◎ フルーツが導く平和な未来
◎ フルーツで心も体も地球もキレイに

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755