講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

横石知二よこいし ともじ

株式会社いろどり代表取締役

プロフィール

1979年4月 上勝町農業協同組合へ営農指導員として入社
1981年   以降16年連続して農産物の売り上げを伸ばす
1986年     彩を開発し、1991年特産品開発室長に就任。
       山の資源を生かした商品開発で全国的な注目を浴びる
1996年4月 上勝町に産業課 課長補佐として転籍。
        株式会社いろどりの設立に向け、彩をはじめ特産品の企画販売を行う
1996年     高齢者が使える情報ネットワークシステムを開発。
2002年4月 役場を退職派遣で株式会社いろどりの取締役。
2005年4月 放送の奇跡体験アンビリーバボーでは過疎と高齢化に悩む町を再生させた
       再現ドラマが放送された。
2005年5月 代表取締役副社長に就任。
2007年7月 「News Week(日本版)」世界を変える社会起業家100人に選出される。
2009年5月 代表取締役社長に就任。
2014年6月 徳島新聞賞 第50回記念賞受賞
2014年6月 徳島県表彰 受賞
2017年4月 Forbes JAPAN 日本を元気にする88人に選出される

■主な受賞暦
2002年 アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー日本大会特別賞 受賞
2002年 地域活性化貢献特別賞 受賞
2003年 日本ソフト化大賞 受賞
2005年 日経情報化大賞 CANフォーラム賞 受賞
2005年 フィランソロピー大賞特別賞 受賞
2009年 日本マーケティング大賞奨励賞 受賞
2012年  IT Japan Award 2012準グランプリ 受賞
2014年 徳島新聞社 第50回記念賞 受賞
2014年 徳島県表彰 受賞

■主な書籍
 ・「そうだ、葉っぱを売ろう!」 ソフトバンククリェイティブ 2007年9月
 ・「生涯現役社会のつくり方」  ソフトバンククリエイティブ 2009年2月 など

■主な出演
 (テレビ)
  NHK視点論点。テレビ東京カンブリア宮殿等。など
 (ラジオ)
   ラジオ深夜便。
 (雑誌)
  「News Week(日本版)」など

講演テーマ

笑顔の町づくり~葉っぱを売って事業にする!~

20年かけて成し遂げた地域活性化策の全貌を明らかに。地元の女性高齢者に、地域に対する誇りと仕事のやりがいを見出させ、料理に添える花や葉っぱなどのつまもの事業で、年商2億6千万円にも上るビジネスに成長させたサクセスストーリーは必聴。

限界集落を復活させるには~本当に必要なのは起業家~

コミュニティ・ビジネスを発動させるには「しくみ」が大切。
日本で上勝町ほど「しくみ」にこだわった所はない。
まず、地域にあるいろいろなものを活用すべき。
視点を変える事が大切。

ボランティアは続かない。
ビジネスとして成功できる、と言う事があると上手くいく。
それを実現できるのはやり方次第。絶対にやり方がある。

仕掛け人が語る葉っぱビジネスの真実~もみじの葉っぱで年商2億5000万~

葉っぱに目を付け、料理に使うつまとして流通させることをビジネス化させましたが、事業を担うのは、おばあさん、おじいさんです。おばあさん達もパソコンで情報交換するという「いろどり」独自のシステムを考案し、仕事の円滑化を図っておられます。おばあさん達は、次第に自分に自信を持ち、生きがいを感じるようになり、人ととのかかわりが相乗効果を生み、町全体が活気に満ちています。
地域にあるものは全てが宝物。どう生かすかが重要で、うまく活かすことが地域住民の誇りにつながり、地域全体の価値観の高まりにもつながる。気を育てることが大切。

■その他演題
 ◎ いろどりシステムの活用事例と今後(農業とIT)
 ◎ 彩のおばあちゃんの事例と生涯現役社会に向けて(産業福祉)
 ◎ 彩の成功事例と効果・彩山~SDGsへ(地域復興)
 ◎ なぜ彩ばあちゃんは元気なのか・・・人を動かすツボ
 ◎ SDGs未来都市に選ばれた上勝町の彩山を通したまちづくり(SDGsとまちづくり)

講演ジャンル

お知らせ

2020.09.18
講師の情報を更新しました!

吉田 正美氏、 笑福亭 松枝

2020.09.15
講師の情報を更新しました!

養老 孟司氏、横石 知二

2020.09.14
講師の情報を更新しました!

山田 亮氏、山手 勝

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター