講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

竹原信夫たけはら のぶお

日本一明るい経済新聞 編集長

プロフィール

1948年10月29日生まれ 大阪府出身

・1971年3月 関西大学社会学部マスコミ学科卒
・同年4月 フジサンケイグループ日本工業新聞入社
・その後、大阪で中小企業担当、浜松支局記者など経て、
 大阪で繊維、鉄鋼、化学、
 財界、金融などを担当
・1990年4月大阪経済部次長(デスク)
・1997年2月から2000年10月末まで大阪経済部長
・2001年1月から独立、産業情報化新聞社代表に。

年間約500人の中小企業経営者に取材、月刊紙「日本一明るい経済新聞」を発行する。

■主な役職
・大阪大学大学院工学研究科 非常勤講師(知能・機能創成工学専攻ベンチャービジネス論)
・神戸大学 大学院経済学研究科 非常勤講師
・四條畷学園大学・短期大学 特任教授
・吉本興業吉本お笑い総合研究所 コンサルティング・フェロー

■主な出演
 (テレビ)
  NHK「おはよう関西」

 (書籍)
 「活力経営の秘密シリーズ」(共著)
 「未来への挑戦変革に挑む中小企業」(共著)

講演テーマ

元気な現場、元気な人にはワケがある

不況の世の中、とにかく明るいニュースを求めて年間500人を越える中小企業経営者に取材し、
月刊誌「日本一明るい経済新聞」を発行する。
1948年大阪府生まれ。1971年日本工業新聞社に入社。
2001年独立して、産業情報化新聞社設立。活力溢れる経営者から、儲かる秘訣を聞き出す。

中小企業の経営手法、ユニークなビジネス、ちょっと代わったヒット商品など、
足で稼いだ生の元気情報をお伝えします。

元気な会社、社長さんにはある共通点があります。元気な会社をつくるヒントを提供します。

コロナ禍でも元気企業のヒミツここにあり!

新型コロナウイルスで中小企業の経営環境は、厳しさを増しています。
新型コロナウイルス問題を機に、社内改革を取組み弾みをつけようとする元気企業の取組みについて紹介します。
また、アフターコロナを見据えた将来への前向きな行動、発想についても触れます。

■キーワード
#安全大会 #ビジネス #教養 #事業主 #経営者幹部対象 #経営 #マネージメント #afterコロナ

講演ジャンル

お知らせ

2021.01.07
講師の情報を更新しました!

上野 泰夫

2021.01.06
講師の情報を更新しました!

室井 佑月

2020.12.17
講師の動画を追加しました!

宇都宮 章子氏の動画をYouTubeにアップしました!

     過去のお知らせをみる 

解説動画

オンライン特集

チャンネル ツイッター