講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

日向亭葵 ひなたてい あおい

お笑い理学療法士 / 全国の高齢者に介護予防を笑いで伝える専門家

プロフィール

1968年、奈良県三郷町生まれ。
天理大学外国語学部英米学科を卒業後、ヨーロッパでボランティア活動。
帰国後7年半の会社員生活を経て、38歳で理学療法士となる。
2012年には「おしゃべりテーションの会」を創立し、
日本でただ一人の「お笑い理学療法士」として独立。

落語とリハビリを融合し、のべ4万人の患者さんと一緒に生みだした
独自の運動療法「エアリハ」では、著書7冊を出版。
NHKや新聞、雑誌でも数多く取り上げられ、
「痛みを笑いに変える」独自の講演スタイルで、全国700カ所以上を駆け巡っている。

■主な書籍
・「毎日1分間のエアリハが転倒・認知症・生活習慣病の予防にガツン!と効く」エール出版社
・「肩・腰・ひざの痛みにエアリハが効く!!」メタモル出版
・「見てわかるリハビリ「活動」と「参加」につなげるコツ」技術評論社
・「転倒しない人はすでにはじめている「エアリハ」3つの習慣」エール出版社
・「関節痛には「エアリハ」~痛みが“笑顔”に変わる~」マガジンランド
・「寝たきりにならない!転倒を防ぐ3つの魔法体操」マガジンランド
・「人生100年認知症になりたくない人に贈る脳健生活」マガジンランド

講演テーマ

エアリハで姿勢を整え介護予防!~転倒しない習慣作り~

日本でただ一人のお笑い理学療法士。
道具を一切使わない、ラジオ体操よりも簡単な「エアリハ」体操を考案!
専門的な話が笑っている間に頭に入り、体も汗ばむほど動かせます。落語とリハビリテーション、
1回で2度楽しめる講演を是非一度ご覧ください!

危機管理のためのリラクゼーション! ~笑いと運動でミスを防ぎ、生涯現役~

日本でただ一人のお笑い理学療法士。
良い姿勢は安全の要。落語と理学療法を融合させた、
想像力を使うエクササイズ「エアリハ」で姿勢の劇的な変化を体験していただきます。
さらに笑っている間に健康の知識が身に付き、音楽療法で楽しく脳と体を刺激、最後は落語で大笑い!

■その他演題
 ◎ “笑涯”現役を目指すエアリハ脳健生活!~認知症予防はMCIが分岐点~
 ◎ 今すぐフレイルを学べば健康寿命が3年延びる!

■キーワード
#生涯学習 #健康 #福祉

講演ジャンル

お知らせ

2021.05.14
新講師の情報をアップしました!

山本 笑子

2021.05.12
新講師の情報をアップしました!

鈴木 徹

2021.05.10
講師の情報を更新しました!

山崎 武司

     過去のお知らせをみる 

解説動画

オンライン特集

チャンネル ツイッター