講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

安藤桃子あんどう ももこ

映画監督

プロフィール

1982年 東京生まれ。
     高校時代よりイギリスに留学し、ロンドン大学芸術学部を卒業。
2010年 ニューヨークで映画作りを学び、助監督を経て「カケラ」で監督・脚本デビュー。
2011年 初の長編小説「0.5 ミリ」を出版。
2014年 同作を監督、脚本し、第39回報知映画賞作品賞、
     第69回毎日映画コンクール脚本賞、第18回上海国際映画祭最優秀監督賞など
     その他多数の賞を受賞。
2018年 ウタモノガタリ CIN EMA FIGHTERS project 「アエイオウ」監督・脚本。
     また、「表現集団・桃子塾」を開講し、塾長として活動している。
2019年 地域文化活動が評価され、高知市長表彰を受章。

高知県の映画館「ウィークエンドキネマM」代表。現在は高知県に移住。
映画文化を通して日本の産業を底上げするプロジェクトにも力を注いでいる。
また、子どもたちの輝く未来を共に描くチーム「わっしょい!」のリーダーも務める。
講演会、トークショー、フォトグラファー、連載に加えて
ニュース番組のゲストコメンテーターやCM・広告出演など多岐にわたり活動。
現在、「0.5ミリ」のロケを行った高知県に移住。

■主な作品
 (映画脚本・監督作品)
  ・「カケラ」   ピクチャーズデプト
  ・「0.5ミリ」   彩プロ
  ・「アエイオウ」 LDH PICTURES

 (テレビ)
  BSジャパン  「MADE IN BS JAPAN」
  NHK Eテレ   「ハートねっとTV」
  テレビ高知   「テレっちのたまご」
  NHK ワールド 「kids Meet the World」
  フジテレビ   「アウトデラックス」
  関西テレビ   「桃色つるべ」
  日本テレビ   「news zero」

 (ラジオ)
  J-WAVE   「RADIOFAST」「Koh Gen Do WORDS ALIVE」
  RCKラジオ 「ウィークエンドキネマM」
  FM高知   「ひらけチャクラ!」

 (書籍)
  「0.5ミリ」幻冬舎

 (CM)
  ・江原道 化粧品メーカーKho Gen Doイメージキャラクター
  ・第一三共ヘルスケア 薬用イオン歯みがき&薬用イオン洗口液「プレスラボ」
  ・森永乳業 WEBCM「マウントレーニア ほどける瞬間安藤桃子篇」

講演テーマ

羽ばたけ乙女!

高知の“はちきん”(高知の女の人の強さを表す方言)についてや、桃山商店の代表として自分も「経営者」ではあるが
口座残高が3000円になった話から、独立プロの精神、ローバジェットでいかにそれを感じさせないものづくりを
するかといった仕事への姿勢を、安藤氏ならではの観点での講演。

未来の子どもたちへ

自身の幼少期や小・中学生時代の話から、高知に移住し、子育てをする中で感じたこと、
子どもたちのためにどうしていくべきか?を問い考える講演です。

イノチあれば

高齢者の多い講演会では、高知とのご縁、高知での返杯の洗礼の話や、
全国豊かな海づくり大会の開催地域でもあったことにも触れながら、子育てのこと、
高知の当たり前がココロの時代令和においてとても貴重だということを話した講演です。

■その他演題
◎ 福祉の現場から描く夢
◎ ワクワクすること
◎ 私たちが描く未来ビジョン
◎ イマジンという方法論
◎ 増やそう!幸せ体験

講演ジャンル

お知らせ

2020.07.30

原 きよ氏のページに動画を追加しました!

2020.07.29

オンライン研修・講演会の特集ページに解説動画を追加しました!

2020.07.28

オンライン研修・講演会の配信方法解説動画を追加しました!

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター