講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

岡本香代子おかもと かよこ

歩行研究者 / 京都大学非常勤講師

プロフィール

歩行開発研究所主任研究員・医学博士。現在、歩行研究者である父・岡本勉(関西医科大学名誉教授)と、「直立二足歩行のしくみ」の解明を目指し、高齢化社会に向けて「自立歩行の維持・回復」の研究・開発を続けている。
歩行研究で日本バイオメカニクス学会奨励賞を受賞。「ニューエクササイズウォーキング」「歩行老化のサイン」を考案し、新聞・ラジオで紹介される。
赤ちゃんから高齢者に至る歩行を科学的に分析し、講演・教育・出版活動を通じて、生涯元気に歩き続ける「健康ウォーキング」を普及している。
時代のニーズにあった講演は全国各地で人気があり、研究を基にした参加型の「ウォーキング講演」は、健康長寿を目指す幅広い年齢層の方々から好評を得ている。
京都大学・大阪大学・同志社女子大学・大阪体育大学・相愛大学・医療大学での豊富な指導歴を持つ教育活動と、明るくパワーあふれる講演活動で多くの人たちを元気にする一児の母。

■主な著書
『ニューエクササイズウォーキング』 『老化予防のウォーキング』
『若さと健康をつくるウォーキング』 『筋電図からみた歩行の発達』
『Development of Gait by Electromyography』
『子どもの歩走跳』 『小学生のための元気な体をつくる運動』

講演テーマ

生活習慣病予防のウォーキング

運動不足や生活習慣病の改善策として注目される「ウォーキング」について、歩行の筋電図的研究をもとに、健康を維持する正しい歩き方、歩行に必要な筋力トレーニングやストレッチを紹介します。少しの意識と努力で、ウォーキングや日常動作が「健康づくりの運動」となる方法をお話します。
参加型の楽しい講演で、正しい歩き方を身につけ、若さと健康をいつまでも保ってくだされば嬉しいです。

老化予防のウォーキング~正しい歩き方で健康長寿を~

あなたの歩行は老化していませんか?今なら、まだ間に合います。
歩くために必要な筋力とバランス機能の衰えを防ぐ歩行法と運動を行うことによって、転倒が要因となる寝たきりを防ぎ、いつまでも元気に歩くことができるのです。
歩行研究40年の筋電図データーをもとに、正しい歩き方と、日常生活の中で無理なく取り入れられる運動を紹介します。
健康長寿を目指し、安全な自立歩行を目標に、できることから始めましょう。

きょうから始める若さと健康をつくるウォーキング

歩行の科学的研究をもとに、いつでもできる、健康を維持する正しい歩き方、歩行に必要な筋力トレーニングと健康ストレッチを紹介します。実技を交えた参加型の楽しい講演です。
1.健康づくりの運動 ~簡単にできる日常エクササイズ~
2.正しい姿勢 ~若さと健康を保つ秘訣!~
3.しなやか筋肉の科学 ~健康ストレッチで肩こり・腰痛知らず~
4.歩行老化のサイン ~あなたの歩行は大丈夫ですか?~
5.きょうから始める ~若さと健康をつくるウォーキング~

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755