講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

嶋聡しま さとし

多摩大学客員教授 / ソフトバンク元社長室長

プロフィール

松下政経塾二期生として松下幸之助塾長に直接教えを受ける。
1996年から2005年まで衆議院議員。
3期連続当選の後、「政から民へのトップランナーになりたい」と孫正義社長を補佐する
ソフトバンク株式会社社長室長に就任。
以後、2014年までの8年3000 日でソフトバンクを売上高1.1兆円から6.7兆円の
グローバル企業に飛躍させ「孫正義の参謀」と呼ばれる。
2015年6月、孫正義社長が後継者指名を発表した事を契機にソフトバンク(株)顧問を退任。
多摩大学客員教授として松下幸之助、孫正義から学んだ「飛躍の経営戦略」を
講義するとともに、株式会社アイモバイル、株式会社ミクシィ、株式会社オークファンの
社外取締役として日本の若い企業の発展に尽力している。

1958年 岐阜県生まれ
1981年 名古屋大学経済学部卒
1986年 松下政経塾修了
1996年 衆議院議員当選(愛知県)以後、3期連続当選
2005年 ソフトバンク株式会社 社長室長
2014年 ソフトバンク株式会社 顧問 ソフトバンクモバイル株式会社 特別顧問
2015年 多摩大学客員教授 (現任)
2017年 株式会社ミクシィ 社外取締役に就任。(現任)
株式会社オークファン 社外取締役に就任。(現任)
2018年 株式会社アイモバイル 社外取締役に就任。(現任)

■主な書籍
 ・「孫正義2.0新社長学」双葉社
 ・「最強経営者の思考法-松下幸之助と孫正義から直接学んだ実践リーダー学」飛鳥新社
 ・「孫正義の参謀」東洋経済 3刷り、2017年中国で出版。韓国、台湾で翻訳出版された。
 ・「大風呂敷経営進化論」PHP
 ・「政治とケータイ」朝日新聞出版

講演テーマ

孫正義の参謀が見た大風呂敷経営戦略

社長室長として孫正義を補佐した8年間で、ソフトバンクは売り上げ1.1兆円から7兆円と約7倍に飛躍する。
ソフトバンクの驚異的な成長の秘訣はどこにあるのか。
常人には「大風呂敷」と思われるような目標を掲げる大風呂敷経営。
「逆算方式」「ナンバーワン戦略」など、創業わずか33年で営業利益1兆円企業に成長したソフトバンクでの経験から
企業の「飛躍と戦略」を語る。

■その他演題
 ◎ 孫正義に学んだコロナ危機下のリーダーシップ
 ◎ 孫正義の参謀が語るIoT時代の経営戦略
 ◎ 孫正義と松下幸之助に直接学んだ「超一流のリーダーシップ」

講演ジャンル

お知らせ

2020.08.07

特集のページにWITHコロナ・AFTERコロナ特集を追加しました!

2020.08.06

道志 真弓氏のページに動画を追加しました!

2020.08.03

荒生 暁子氏のページを更新しました!

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター