講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

大野実おおの みのる

教育者 / シンガーソングライター

プロフィール

八幡市障がい者生活支援センターやまびこ 所長
八幡市地域活動支援センターやまびこ 所長
京都美山高等学校 元校長(2003年~2011年)
KBS京都ラジオパーソナリティー
「大野実の夢の応援団」パーソナリティー(1995年4月~2012年3月)
「森脇健司のサタデーミーティング」継続中

高校教育に33年間たずさわり、福祉の世界に転身。生涯一教育者としての夢と使命感を持ち、教育と福祉、医療を融合させた理想の教育のあり方を模索中。ラジオのパーソナリティー、シンガーソングライターの顔を持ち、自身の不登校、高校中退の経験を踏まえ、「自信」が生きる原動力と考え、若者のみならず中高年に対しても夢を持ち続けることの大切さを訴え続けている。座右の銘は、「生きていることと死んでいないことは違う」、「生きることは活きること」

■主な著書
・「歌う校長 夢の種をまく」(かもがわ出版)
・高校生ニュース『大野実のHold on. I’m coming!』
・ドリコムニュース高校生『大野実のEasy Come. Easy Go!』

講演テーマ

夢の種まき

~人権学習や子育て支援に適した講演~
不登校、高校中退と挫折をくりかえしてきた自身の半生を振り返り、立ち直れた理由と、教員時代に出会った子どもたちから学んだ貴重な体験をもとに、活きる原動力「自信」をいかに育てるかを「夢の種」になぞらえて伝えています。いじめや虐待防止への取り組みも交えた、子どもに自信を親に安心を与えるトーク&ライブショー。

人生第二幕を生ききるために

~社会福祉関連や高齢者生活支援に適した講演~
高齢社会に突入した現在、定年を境に人生第一幕をとじ、第二幕をいかに生きるかが問われる時代になりました。社会的義務から解放されて自由にのびのび生きるための提案をさせてもらいます。「生きることは活きること」というメッセージが一貫して講演のテーマとなっています。中高年も夢を持つことの大切さを伝えたい。オリジナルの大人へのメッセージソングやなつかしい歌を交えての大人の中の大人のためのトーク&ライブショー。

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755