講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

岩田松雄いわた まつお

元スターバックスコーヒージャパン株式会社CEO / リーダーシップコンサルティング代表

プロフィール

1982年に日産自動車入社。製造現場、セールスマンから財務に至るまで幅広く経験し、社内留学先のUCLAビジネススクールにて経営理論を学ぶ。帰国後は、外資系コンサルティング会社、日本コカ・コーラ ビバレッジサービス常務執行役員を経て、2000年(株)アトラスの代表取締役に就任。3期連続赤字企業を見事に再生させる。

2005年には「THE BODY SHOP 」を運営する(株)イオンフォレストの代表取締役社長に就任。店舗数を107店から175店舗に拡大しながら、売上げを約2倍にする。伝説の創業者、アニータ・ロディックからの信頼も厚かった。

2009年、スターバックスコーヒージャパン(株)のCEOに就任。「100年後も輝くブランド」に向けて、安定成長へ方向修正。ANAとの提携、新商品VIA(スティックコーヒー)の発売、店舗内wifi化、価格改定の実行など次々に改革を実行し、業績を向上。日本に数少ない“専門経営者”として確固たる実績を上げてきた。
2012年より約1年間産業革新機構に参画。
2013年にリーダー育成のための(株)リーダーシップコンサルティング設立。

講演テーマ

企業は誰のためにあるのか?

私が3社の経営を経験して実感したのは、企業はそれぞれにミッション(使命)があり、世の中をよくするために存在していること、そのミッションに優秀な人材が集まり、魅力的な商品やサービスが生み出されていくこと。
その結果、お客様満足度が向上し、企業業績が上がることで、株主をも満足させることができるということ。
ミッション(使命)を経営の柱に置く、「ミッション経営」とその効果、導入方法についてお話しいたします。

■その他演題
◎ミッション ~元スターバックスCEOが教える働く理由~
◎一度衰退したブランドをいかに立て直したか
◎売り上げ、CS・ES向上を実現するミッション経営論 ~企業は誰のためにあるのか?~
◎勝てる組織を作るために
◎真の企業の社会的責任(CSR)とは
◎~THE BODY SHOP創業者のアニータロディック氏から直接学んだこと
◎大競争時代の企業成長と組織再生
◎営業経験という宝 ~飛び込みセールスマンからCEOへ~

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755