講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

たんだあつこ

あくび体操 考案者 / 肩甲骨のアクビ主宰 / 健康維持法研究家

プロフィール

滋賀県生まれ。
1986年 大学卒業後、幼稚園教師を経て、ジャズダンスの体で表現する素晴らしさに
     魅了され、ロサンゼルスへフィットネス留学する。
2006年 これまでの集大成として“あくびが出るほどのんびり簡単な
     ”あくびが出るほど のんびり簡単な”という意味を持つ「あくび体操」を
     考案し主宰。
2009年 肩甲骨の重要性により着目した「肩甲骨ほぐしあくび体操」を考案。
2013年 肩甲骨が気持ちよく あくびが出来るようになるバーチャルなイメージを込めて
    「肩甲骨のアクビ」考案。

帰国後は、新宿エグザス・横浜アカデミー・東京都板橋区立体育館など
各所で多くの講座を持ち、ジャズダンス・リトミック・エアロビクスなどを指導するが、
体に良い有酸素運動であるはずのエアロビクスで、インストラクターの故障者が目立ち、
生徒さんにも腰痛・膝痛などの症状が目立つ中、「健康」を伝える仕事の矛盾を感じ、
自分で改善方法を模索し、ヨガ 身体調整法 自力整体と様々学ぶ中で研究し
≪骨格の歪みが原因≫である事にいきつく。
 
その骨格の中でも≪肩甲骨の重要性≫にいち早く着目し
★自由に動く肩甲骨★
これこそが【自分の体で人生最後まで生きる鍵】と確信する。

■主な出演
 (テレビ)
  朝日放送  「おはよう朝日です」
  フジテレビ 「ホンマでっか!?TV」
  ラジオ大阪 「ドクトルかっちゃん「笑顔で元気」」

 (書籍)
  ・「自分のからだは自分で治す「あくび体操」~症状別~」星雲社
  ・「寝たまま肩胛骨はがし たった10秒で気持ちいい。体がゆるむ。ラクになる。」主婦の友社
  ・「完全版「寝たまま肩胛骨はがし」」主婦の友社

講演テーマ

メタボなんて怖くない!職場で始めよう!~休み時間にできる“簡単肩甲骨ほぐし”~

【あくび体操】とは?
 リラックスし、あくびをする様な気持ちで身体をほぐし、必要な筋肉をつけ、免疫力を高める簡単な動きの体操です。
 肩甲骨ほぐしを重要と考え、体のコリやぎこちなさ・辛さを自分で感じ、
 自分で解消して快適な本来の体を手に入れていきます。

あくび体操は、自分の身体は自分で治す!ことを提唱しております。医療費高騰の現代、医療費の負担も軽くなります。
忙しい毎日、疲れた身体やストレスを溜めたままにして日々の仕事を続けておられる方、
倒れる前に自分の身体は自分でケアをしましょう。
あくび体操で自分の体を知り、「快眠・快食・快便」の出来る毎日を送りましょう!

講演では、動きを取り入れながら、体の仕組みについてお話させていただきます。

■その他演題
 ◎ 商売繁盛!働き盛りの健康維持 ~セルフメンテナンス~
 ◎ 小さな気づきが自分を変える!健康美は肩甲骨から ~肩甲骨ダンスでポッコリお腹、はみ肉とさようなら~
 ◎ 腰が痛い!膝が痛い!イタイイタイは肩甲骨ですべて解消
 ◎ 家族の笑顔!ストレスに負けない体作り!~みんなで楽しく元気に肩甲骨ほぐし~

■キーワード
#安全大会 #安全衛生大会 #健康 #ビジネス #生涯学習 #学校 #教育 #PTA #教職員向

講演ジャンル

お知らせ

2020.11.24
新講師の情報をアップしました!

林 映寿

2020.11.24
講師の情報を更新しました!

宮端 清次

2020.11.20
講師の情報を更新しました!

安藤 和津

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター