講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

松野明美松野 明美

元オリンピックランナー / 熊本県議会議員

プロフィール

1968年 熊本県生まれ。
     駆け足が遅く、いじめられっ子でおとなしい性格だったが、
     小学校5年生のときに出場した町内陸上大会で優勝。
     1位でゴールしたときの両親の笑顔がうれしくて、マラソンに目覚め、
     「いちばんを目指す人生」が始まる。
1987年 ニコニコド入社(ニコニコドー女子陸上部)
     同年、全日本実業団対抗女子駅伝に初出場し、12人をごぼう抜きする。
     これにより一躍注目のランナーとなる。
1988年 ソウル・オリンピック1万メートル競技に出場。
     人の2倍、3倍、それでもだめなら4倍の猛練習をし、数々の記録を残す。
1995年 引退
1996年 熊本県民テレビ/スポーツキャスター
1999年 「松野明美ヒューマンライフ」設立
2002年 引退後、結婚し、長男・輝仁(きらと)が誕生。
2003年 次男・健太郎がダウン症という障がいを持って生まれる。
2010年 熊本県市議会議員に初当選
2011年 熊本市議会議員にトップ当選
2015年 熊本県議会議員にトップ当選

「明るく元気な松野明美」イメージが崩れてはいけないと健太郎を一生隠そうと決心するが、
日々の成長や笑顔が、心を少しずつ変化させる。
健太郎の子育てを通じて「人生は人との競争じゃない、一番じゃなくてもいい」と気づく。
現在は、自身のマラソンや子育ての経験をもとに、講演、タレント、ゲストランナーなど
幅広く活動をする。

■主な成績
 1988年 ソウルオリンピック女子10,000m出場(日本新記録)
 1990年 北京アジア大会女子10,000m 3位銅メダル
 1991年 世界陸上大会女子10,000m出場
 1992年 大阪国際女子マラソン 銅メダル
 1993年 名古屋国際女子マラソン 2位 銀メダル

■主な出演
 (書籍)
  「いちばんじゃなくて、いいんだね。」 アスコム刊

 (テレビ)
  TBS     「ビビット」「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」
  フジテレビ 「FNN報道特別番組 日本を襲う巨大地震 忘れていないか3.11」
  日本テレビ 「リオ直前スポーツSP!篠原信一&松野明美あの騒動の真相告白!」
  テレビ朝日 「ドキュメンタリ宣言 ~奇跡のヨーイドン~」「徹子の部屋」他

講演テーマ

人生は一番でなくてもいい~生まれてきてくれてありがとう~

次男・健太郎がダウン症という障がいを持って生まれる。
「明るく元気な松野明美」のイメージが崩れてはいけないと健太郎を一生隠そうと決心するが、日々の成長や笑顔が、
著者の心を少しずつ変化させる。
健太郎の子育てを通じて、「人生は人との競争じゃない、いちばんじゃなくてもいい」と気づかされる。

子どもの成長の喜びをかみしめながら歩んでいる様子が伺える講演会です。

夢を描いて素敵に生きる

両親に喜んでもらいたくて始めたマラソン。引退後は、講演、タレント、ゲストランナーなど幅広く活動。

現在は、息子の子育てがきっかけとなり、熊本市議会議員に。
松野さん自身の経験をもとに、目標や夢をしっかりと描き、明るくて前向きな生き方についてお話します。
元気と勇気をもらえる内容です。

マラソン大会ゲストランナー

マラソン参加者と一緒に走ることで、大会を一層盛り上げます。

※詳細はお問い合わせください。

■その他演題
 ◎ 私のアスリート人生

■キーワード
#生涯学習 #スポーツ #人権 #障がい者の人権 #男女共同参画 #学校 #教育 #PTA #教職員向 

講演ジャンル

お知らせ

2020.10.23
新しい特集を追加しました!

青年会議所・ロータリークラブ・ライオンズクラブ向け特集

2020.10.22
講師の情報を更新しました!

露の団姫

2020.10.21
講師の情報をアップしました!

己抄呼氏、三橋 貴明

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター