講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

芳賀繁はが しげる

株式会社社会安全研究所技術顧問 / 立教大学名誉教授

プロフィール

1953年生まれ。
1977年に京都大学大学院修士課程(心理学専攻)を修了して,国鉄に就職し,鉄道労働科学研究所,JR鉄道総合技術研究所で鉄道の安全に関わる心理学,人間工学の研究に携わる。
1995年,東和大学工学部経営工学科に移り,1998年,立教大学文学部心理学科を経て2006年4月から現職。
大学での教育・研究,学会活動のほか,運輸安全委員会業務改善有識者会議委員,北近畿タンゴ鉄道外部安全評価委員,JR西日本「安全研究推進委員会」委員,日本航空「安全アドバイザリーグループ」メンバー,京王電鉄安全アドバイザー,朝日航洋安全アドバイザーなどを兼任。

専門分野は産業心理学,交通心理学,人間工学。

主な著書
『交通事故はなぜなくならないか―リスク行動の心理学』
『失敗のメカニズム―忘れ物から巨大事故まで』
『失敗の心理学―ミスをしない人間はいない(日経ビジネス人文庫)』
『失敗のメカニズム―忘れ物から巨大事故まで(角川ソフィア文庫)』
『ミスをしない人間はいない―ヒューマン・エラーの研究』

講演テーマ

ヒューマンエラーのメカニズムと対策~新しい安全マネジメントの考え方~

「人」から見た事故防止~建設現場のヒューマンエラー~

人間は必ずミスを犯すが、ミスからは何も学ばない人間が、大惨事を起こす。
ミスから学び、ミスの仕組みを知れば、事故やトラブルは必ず減らせる!
・うっかりミスはなぜ起きる・錯覚と勘違い・違反とリスク行動の心理学
・ミスとの付き合い方・事故とヒューマンエラー
安全問題、事故防止対策を心理学・人間工学の立場から研究している。ヒューマンエラーの発生メカニ
ズムについてヒューマンファクターの視点から解りやすく解説。

講演ジャンル

お知らせ

2020.11.24
新講師の情報をアップしました!

林 映寿

2020.11.24
講師の情報を更新しました!

宮端 清次

2020.11.20
講師の情報を更新しました!

安藤 和津

     過去のお知らせをみる 

解説動画 オンライン特集

チャンネル ツイッター