講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

道志真弓どうし まゆみ

ナレーター / 元フリーアナウンサー

プロフィール

元フリーアナウンサー
地元の短大を卒業後、大手建築設計事務所でOL経験などを経て、地元の富山・熊本などの
ローカル情報番組でリポーターを務める。
結婚後、長女を先天性疾患で失った経験を元に“命の大切さ”や“生きることの意味”について
数多くの講演をし、各地で反響を呼んでいる。

■主な書籍
 「笑顔の戦士」(文芸社)

■主な経歴
 熊本日日新聞情報誌「デリすぱ」料理コラムニスト
 ドキュメント番組「9本の赤いばら」ANNものづくりネットワーク大賞 優秀賞
 サントリー(熊本)おつまみコンテスト優秀賞

(テレビ)
 北日本放送  「アンタラッチャブル」リポーター
 熊本朝日放送 「くまもと家族日記」ナビゲーター

(CMナレーション)
 「京阪百貨店」
 「県民共済」

(ラジオ)
 RKKラジオ「ぶっちゃけラジオ」
 「司ロイヤルホテル」
 「火の国ハイツ」

講演テーマ

『生きている』幸せを感じて ~奇跡の生命と共に生きた8年8ヶ月~

児童虐待やいじめ、若者の自殺が後を絶たない社会に向かって『命の重さ』を訴え続ける。
『一人でも多くの人が生きていることを幸せだと感じてほしい。それが私と弓華が伝えたいことです。』

不妊治療を続けやっとできた赤ちゃんだった弓華ちゃんに医師から告げられた、「14トリソミー」という世界でも
30数例しかない染色体異常の病気。天国から地獄へと突き落とされたとき、
「もし流産してたらきっと顔がみたかったと後悔しているはず。だったら今がいいんちゃう。」というご主人の言葉に
泣くのをやめ「一日、一日生きていることに感謝し、できることは何だってしてあげよう」と決心した。

それからの8年8ヶ月は全力疾走で前向きに生きられた。最後にかけた言葉は「ゆみちゃん、ありがとう」

■テーマ
 ◎ 『生きている』幸せを感じて~奇跡の生命と共に生きた8年8ヶ月~
 ◎ 生きているって幸せ~弓華が残してくれた命の重さ~
 ◎ 14トリソミーとの壮絶な闘い~地域・家族との絆で乗り越えた8年8ヶ月~

講演ジャンル

お知らせ

2020.07.14

講師 桑野 麻衣氏のページを更新しました!

2020.07.13

講師 多湖 弘明氏のページを更新しました!

2020.07.10

新講師 若村 亮氏のページを追加しました!

2020.07.09

新講師 芳田マサヒロ氏のページを追加しました!

2020.07.08

新講師 岡田 高幸氏のページを追加しました!

チャンネル ツイッター