講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

湯浅 景元ゆあさ かげもと

中京大学スポーツ科学部教授 / 中京大学大学院体育学研究科教授

プロフィール

中京大学体育学部卒業、東京教育大学大学院体育学研究科修了後、東京医科大学で学ぶ。医学博士、体育学修士。東京医科大学客員講師、オーストラリア・グリフィス大学高等研究員、中京大学体育学部長などを歴任。 現在、名古屋市教育スポーツ振興事業団評議員、愛知県健康づくり振興事業団評議員、石川県いしかわ健康フロンティア戦略推進会議委員、岡崎げんき館整備運営事業推進専門委員などを兼任。 NHK総合「NHKスペシャル」、NHK教育「きょうの健康」「すこやか長寿」などテレビ出演や講演会などを通して健康づくりのための運動の大切さの普及につとめている。 現在、中京大学スケート部部長として、所属している浅田真央、小塚崇彦選手らフィギュアスケート選手の教育にもあたっている。ハンマー投げ金メダリスト室伏広治選手は湯浅ゼミの出身者。

■主な著書
「なりきり歌舞伎体操」(ポプラ社)
「いつでもできる簡単エクササイズ」(岩波書店)
「和でエクササイズ」(岩波書店)
「ササッとできる「7秒」若返り体操」(講談社)
「「ひねり運動」7秒ダイエット 」(講談社プラスα文庫)
「ホームランはなぜ打てるのか」(青春出版社 新書)
「最先端医学はここまでできる!」(青春文庫)
「湯浅式ながらトレーニングで若返る」(小学館文庫)
「カラダと健康 その常識と非常識」(日本文芸社)

講演テーマ

一流選手から学ぶスポーツ健康法

中京大学スケート部部長として、所属している浅田真央、小塚崇彦らフィギュアスケート選手の教育にもあたる運動力学研究者が、イチロー、高橋尚子、タイガーウッズ、室伏広治など一流スポーツ選手の強さの秘密を解き明かすとともに、こういった一流スポーツ選手から学べる健康法を紹介します。

講演ジャンル

お知らせ