講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

堤喜久雄つつみ きくお

指さき健康法主宰 / 健康生活研究所所長

プロフィール

1958年東京生まれ。
明治大学卒。

指さき健康法の創始者である父・堤芳郎より学ぶ。
数多くの講演会等の体験に基づいて作成されたカリキュラムは幅広い層から親しまれている。
NHK文化センターなど、全国各地で講師を務め、笑いの絶えない楽しい指導で好評を得ている。 NHKテレビや日本テレビなどに出演し実技指導。

■主な著書
「ユビで脳トレ」  サンクチュアリ出版
「指さき頭脳体操」  東京書店
「指さきあそびで若返ろう」  モダン出版
「あの手この手で健康元気」  交通新聞社
「指さき健康法」  KKロングセラーズ
「手のツボ健康法」  主婦と生活社
「健康になる指先体操」(ビデオ)  NHKエンタープライズ   他

講演テーマ

指は第2の脳 ~手・足・脳の健康運動~

まずはじめに健康である為の条件について話をします。
①規則正しく時間を決めて食べる。ダイエットはしない。
②朝日をあびて、夜寝つきが良くなるようにすること。熟睡すること。
③運動をすること。以上のことを日々、気にとめて生活した上で、それぞれの臓器ごとの対応について話します。
東洋医学では、12個の経絡(けいらく)があり、つぼは365個あると言われています。手の指では、親指→呼吸系、ひとさし指→大腸・消化器系、中指→循環器系、薬指→呼吸器・消火器、小指→ストレス解消などにきくつぼがあり、日頃ひとりでも簡単にできる体操を紹介します。

■その他演題
◎ 頭脳体操で能力全開
◎指さきあそびで若返ろう

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755