講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

杉本 昌隆すぎもと まさたか

将棋棋士 八段

プロフィール

1968年11月生まれ
愛知県名古屋市出身

1980年6級で(故)板谷進九段門下
1990年10月1日四段
1995年12月6日五段
2000年7月11日六段
2006年2月10日七段
2019年2月22日八段

2001年5月、第20回朝日オープン将棋選手権準優勝
2008年「NHK将棋講座」の講師を務める
本格派振り飛車党で、特に相振り飛車については棋界きっての研究家として知られている
将棋の戦術書の著作は15冊以上になる
地元の東海研修会では幹事、
2019年3月、第77期C級1組順位戦で9勝1敗の好成績でB級2組へ復帰昇級。
藤井聡太七段との師弟同時昇級の期待が掛かり大きな話題になった。
50代の棋士の昇級は将棋界では13年ぶり。Cクラスでは平成以降初の快挙で「中年の星」と称される。
トーナメントプロであると同時に執筆活動 、テレビ出演、講演等もこなす。
杉本昌隆将棋研究室を主宰し後進の育成にも力を注ぐ
門下に藤井聡太七段、室田伊緒女流二段らがいる。

■主な出演・出版

『弟子・藤井聡太の学び方』PHP研究所
『強くなる!こども将棋入門』朝日新聞出版社
『将棋・究極の勝ち方 入り玉の極意』マイナビ出版

他多数

講演テーマ

師匠が語る藤井聡太という才能

「思考力」「集中力」「忍耐力」「想像力」「自立心」「平常心」……将棋に強くなるために要するこれらは すべて、私たちが人生をより豊かに生きていくうえで必要な学びです。
将棋というゲームの魅力とともに、藤井七段という逸材をどのように見いだし、どのように才能を伸ばして いったのか、についてお話いただきます。

■その他演題

◎藤井聡太七段から学ぶ将棋の魅力

講演ジャンル

お知らせ

2019.08.16

1986年1月17日札幌生まれ
14歳でCMデビュー
18歳からSTVラジオのパーソナリティーを務める
2007年第35代ミスさっぽろ
札幌のキャンペーン活動や北海道の魅力をアピールする活動などに従事

2014年より札幌観光協会認定 観光応援コンシェルジュ

現在は札幌を拠点にテレビやラジオのパーソナリティ、リポーター、インタビュアーはもちろん、研修や講演も行なっている

2019.07.30

夏季休業日のお知らせ

2019年 8月11日(祝)から8月15日(木曜日)

* 8月16日(金曜日)から通常通り営業を再開いたします。

甚だ勝手ではございますが,休日前後は何かと混雑が予想されますので、

何卒よろしくお願い申し上げます。

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755