講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

オスマン・サンコン

ギニア大使館 顧問

プロフィール

生年月日 1949年3月11日(昭和24年・丑年)
出身地・国籍 ギニア共和国(西アフリカ)
趣味特技 サイクリング・アウトドア・カラオケ・読書・ジャンベイ(アフリカの太鼓)・囲碁・タイプ早撃ち・6ヶ国語会話(日本語・フランス語・英語・ギニア(スースー)語・スペイン語・イタリア語)

〈資 格 〉
介護ヘルパー2級・普通運転免許

■略 歴
1949年3月11日 西アフリカギニア共和国に生まれる
1960年頃 ギニア独立戦争で父を亡くす
1968年 国立コナクリ大学を卒業
1972年 ギニア共和国外務省に入省
    はじめの配属先は日本
1980年 ワシントンに転勤
1982年 ギニアに帰国
1984年 ギニア外務省を休職し、再来日
    長男(勇)が生まれる
1985年 「笑っていいとも」出演をきっかけにタレントとして大ブレイク
1990年 タレント業で得た収入で母国に支援を始める
2013年 外務大臣より表彰される
2017年 旭日双光章受賞

■おもなテレビ出演
「笑っていいとも」「上岡龍太郎にはだまされないぞ」
「地球まるかじり」「私の何がいけないの?」
「ダウンタウンのごっつええ感じ」「どんまいスポーツワイド」
「明石家多国籍軍」「たかじんのばぁー」               など多数

講演テーマ

日本とアフリカの福祉・介護、比較論

祖国にこんなことわざがあります。「一人の老人が死んだ時、ひとつの大きな図書館が燃えて無くなるのと同じ損だ」
日本では介護保険が導入されましたが、ギニアには保険どころか病院も満足にありません。
老人介護の2級ヘルパー免許を取得し、ギニアに病院や老人ホームを建設する夢を持つ講師が改めて福祉事情について考えます。

ボケは神さまがくれたプレゼント

ホームヘルパーの資格をとり、介護を通して実際に体験した様々な人間模様についてお話します。
様々な方たちとのコミュニケーションの末には素晴らしい体験がまっているのです。

明るく生きちゃ悪いですか? ~障害を持って生きるボクたちからのメッセージ~

アフリカの雄大な大地で生まれ育ち、明るく大らかなサンコンさんだが、高校時代のサッカーの試合で右足を
ケガし、身体障害者3級と認定されました。そんなサンコンさんが、なぜこれほど明るく生きられるのか。
勇気・希望をもって生きる人にエールを送る。

■その他演題
◎大地の教え
◎視力6.0が見た日本(日本とアフリカの文化の話)

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755