講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

中山 裕一朗なかやま ゆういちろう

中山商事株式会社代表取締役社長

プロフィール

1968年生まれ。東京理科大学卒業後、旧財閥系総合商社に入社。米国・シリコンバレーで開発された特殊半導体を輸入販売する。しかし過剰投資が裏目に出て、在庫1億円を背負うも、たったひとりで1年間で1億円の在庫を売りさばく。その後、外資系ITベンチャー企業に転職。人工衛星を使ったデータ通信事業を大手企業に提案。
しかし、アメリカの親会社が自己破産し、1年更新の契約社員になり、給料を3割カットされる。上司,先輩,同僚が次々と転職する中で会社に残り再建に取り組む。大手企業との1億円規模の大型契約を次々に取り付け、日本法人を立ち直らせる。現在、北陸・福井の創業84年の老舗 紙加工メーカー 三代目社長。赤字が続いていた町工場の業績を1年で1.2億円増やしV字回復させる(年商2.2億円から3.4億円)。その後リーマンショック後の世界不況時にも、業績を前年比6千万円増やし、2度目のV字復活を果たす。地方の小さな町工場でありながら、業界で注目を浴び、業界紙3誌に紙加工技術の連載を持つ。
同業社よりも製品価格が高いにもかかわらず、北は北海道、南は九州のお客さまからの注文が相次いでいる。また、香港大富豪のコンサルタントとして、ものづくりの技術も指導している。
(財)日本コンサルタント協会認定 経営コンサルタント。
ワタミ・フード・サービス 渡邊美樹会長,HIS 澤田社長,ジャパネットたかた 高田社長らと共に、時代を創る500人の改革者に選ばれ、
アジア最大級の社長動画サイト【賢者.tv】に出演中。また、日本経済新聞,中日新聞,業界誌,テレビ番組などマスコミ各社に記事掲載の実績を持つ。

■著書
「崖っぷち会社」が生まれ変わった3つの方法』~売上が劇的に伸びる勝利のノウハウ~

講演テーマ

地方の小さな町工場V字回復に学ぶ成功法~劇的に売り上げを伸ばす3つの方法~

産業が成熟・衰退すると、市場にモノやサービスが溢れ、ライバル会社との低価格競争に巻き込まれます。また、既存のお客さまからの注文が減り、新しいお客さまを見つけることもできません。売上・利益は減る一方、赤字が続く「崖っぷち」の状態になります。
さらに、地方の小さな会社であれば益々厳しい経営を強いられます。何か打開策はないものかと、様々な経営戦略を学び実践しますが、残念ながら期待したほどの効果は望めません。そこで朗報です!私が試行錯誤の末に編み出した“劇的に売り上げを伸ばす3つの方法”をお教えします。
元気と勇気を与え、必ずや大きな一歩を踏み出すことができる講演内容です。

講演ジャンル

お知らせ