講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

小谷 あゆみこたに あゆみ

フリーアナウンサー / 農業ジャーナリスト

プロフィール

石川テレビ放送を経てフリーアナウンサーに。
現在、NHK Eテレ「ハートネットTV 介護百人一首」司会
NHK Eテレ 「楽ラクワンポイント介護・認知症編」毎週(金)21:55~ 出演中 
介護番組司会12年の経験から、介護する人も、介護される人も自分らしくイキイキする人生のヒント、暮らしの中の小さな喜び、幸せの見つけ方、介護を前向きにとらえる考え方を提唱。
毒蝮三太夫さんとのコンビ司会12年。
介護の達人は人生の達人!と題して、家族の介護を前向きにとらえ、自分の時間を持ちながら介護を長続きさせるコツなど、暮らしの中のリフレッシュをテーマに講演。
また、高齢者の居場所づくり・生き甲斐づくりと、農業農村の活性化とをテーマに取材・講演活動。

野菜を作るアナウンサー「ベジアナ」として、都市にも「農ある暮らし」「1億総農家」「友産友消」や、福祉と農業の連携で健康長寿をめざす 「農福農連携」を提唱。
農林水産省 食料農業農村政策審議会(畜産部会および 農業農村振興整備部会)委員

レギュラー番組
・NHK Eテレ「ハートネットTV~介護百人一首」
・NHKEテレ 「楽ラクワンポイント介護(認知症編)」毎週(金)21:55~放送

講演テーマ

老いをイキイキ!介護の達人は人生の達人

介護番組でこれまで取材した50組の方々は、みな介護の達人であると同時に人生の達人でした。認知症など様々な病気や高齢で介護が必要になった家族を介護する皆さんは、介護に限らず、人生に起こる様々なことに前向きに取り組む術を心得ておられます。“せっかく与えられた役割なら、前向きに!積極的に!人生、楽しんで”。これまでの取材、インタビューで学んだエピソードや介護を長く続けるための心の持ちよう、リフレッシュのコツを紹介します。「気持の整理がついた」、「ようやく自分で立ち上がれた」、「今まで誰に言えなかったことをノートに吐き出しました」。番組に寄せて頂いた介護短歌を詠んだ方々の言葉です。介護の中で感じたつらいこと、悲しみ、怒り、嬉しい瞬間も、短歌に吐き出せば、毎日の息抜き、心の整理につながるかもしれません。
介護短歌を詠んで、聞いて、さぁ、今日から また元気に取り組みましょう。

講演ジャンル

お知らせ