講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

石原新菜いしはら にいな

医師・イシハラクリニック副院長

プロフィール

1980年 長崎市生まれ。幼少期をスイスで過ごし、帰国後は伊豆の緑豊かな環境に育つ。

医学生の頃から自然医学の泰斗で医学博士の父、石原結實と共にメキシコのゲルソン病院、ミュンヘン市民病院の自然療法科、英国のブリストル・キャンサー・ヘルプセンターなどを視察し、自然医学の基礎を養う。

現在は父の経営するクリニックで漢方薬処方を中心とする診療を行うかたわら、テレビ・ラジオへの出演や、執筆、講演活動なども積極的に行い、「腹巻」や「生姜」などによる美容と健康増進の効果を広めることに尽力している。二児の母、また女性としての視点からアドバイスにも定評がある。

著書に13万部を超えるベストセラーとなった「病気にならない蒸しショウガ健康法」(アスコム)他、「読む冷え取り」(主婦の友社)、『体を温める漢方で不調を治す』(PHP文庫)、『「体を温める」と子どもは病気にならない』(PHP研究所)、「水出し健康法」(幻冬舎ルネッサンス)、「『冷え』をとれば9割治る!」(海竜社)、「一週間で体が変わる『温め美人』生活」等、約40冊がある。中国、香港、韓国、台湾、ベトナムなどで翻訳されている。

講演テーマ

誰でも簡単!健康法 ~体を温めて不調を治す~

お腹というのは血液が多いところで、血液は45秒で身体を一周します。温めると、全身の血流が上昇。そして体温が上昇し、一度上がると代謝が12%上がります。そして、免疫力すなわち白血球の働きが5−6倍になるそうです。
腸は最大の免疫器官で、全身のリンパ球の70%が腸にいます。その腸内環境を良くすることはとても大事で、食物繊維の多い食べ物と発酵食品(納豆、キムチ、味噌)を特にたくさん摂って欲しい。「便は健康の便りといいますが、便の半分が腸内細菌です」だから、発酵食品をとることがとても有効です。

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755