講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

林家木久蔵はやしや きくぞう

プロフィール

生年月日   昭和50年9月29日
出身地    東京都
学 歴    玉川大学文学部芸術学科演劇専攻卒業

【経 歴】
平成7年10月    林家木久蔵(初代)「現・木久扇」に入門
平成8年月     前座入り  芸名 林家きくお となる
平成11年9月    二ツ目昇進
平成19年5月    教育評論社より木久扇との共著「がんばらない子育て」を出版
7月    親子大賞2007「選考委員特別賞」受賞
9月    真打ち昇進に伴い、落語界史上初「ダブル親子襲名」を行い、
二代林家木久蔵を襲名する。
日本広告機構(JARO)のCM親子出演
平成20年7月    岩崎書店より木久扇との共著「親馬鹿力のおかげです」発売
平成21年     島根県・衆議院選挙ポスター
平成24年3月    警視庁「振込み詐欺」防止キャンペーンに木久扇・きく姫と競演
平成26年6月    日本調剤・ジェネリック薬品、薬局内用ビデオ親子出演
7月~   相模原・セレモニーホール「永田屋」イメージキャラクター
平成27年5月20日  日本橋公会堂にて「林家木久蔵 噺家生活20周年記念落語会にて、
親子3代口上に並ぶ。
平成28年6月2日~ NHK「みんなのうた」で親子3代ユニット「木久ちゃんロケッツ」
による「空とぶプリンプリン」放映。
21日  コロムビアレコードより「空とぶプリンプリン」CD絶賛発売中

28年の4月より東京新聞 毎週水曜日 朝刊(大学対抗 大喜利選手権)連載中。
古典落語を中心に演じ、また講演会では、「木久蔵流、コミュニケーション術」
「木久蔵流・笑うが一番」 などの演題で行っている。

■主な出演番組・書籍
BS 日テレ「笑点特大号」若手大喜利
テレビ東京「ドラ GO!」レギュラー

東京新聞 水曜日「大学対抗 大喜利選手権 」連載中

講演テーマ

木久蔵流 笑うが一番

林家木久扇の息子として期待がかかる若手実力派。
古典落語を中心に落語の楽しさを伝える他、近年では精力的に講演会も行っています。
父に負けず劣らずのキャラクターで、観客を魅了する笑顔が印象的。
人は笑いながら楽しく暮らすことが一番です。心・身体に“笑いの栄養剤”を与えてくれます。

■その他演題
◎木久蔵流、コミュニケーション術

講演ジャンル

お知らせ

2018.07.14

7/17(火)大阪本社を下記に移転いたします。

〒530-0001
大阪市北区梅田1-11-4-700
大阪駅前第4ビル7階
TEL 06-6485-8708 
FAX 06-6485-8755