講演会・イベント総合プロデュース
講演Wish

ワールド企画0120-61-6226

朝倉 三恵あさくら みつえ

豊橋市民センター カリオンビル センター長

プロフィール

愛知県豊橋市在住。ニックネームは、みっちゃん。

名前の通り、「三」人の男の子に「恵」まれる。
長男の将(まさし)くんが2才のころ、小児ガンの一種、神経芽腫と診断され、
以後5年間入退院を繰り返す。

将くんの、どんな時でも「ありがとう」を忘れないこころや、
あきらめない姿、そして将くんを支えるみっちゃんや
ふたりの弟の姿にたくさんの人が感動し、全国から応援メッセージが殺到。
将くんへの「世界にたった1冊の本」には、一週間で1703通ものメッセージが集まった。
2010年11月、将くんはたくさんの宝物を残し、天国へと旅立ったが、今もなお、多くの人に感動と生きるパワーを与えている。
現在は子どもたちとの時間を楽しみながらも、みんなが幸せを感じ、まわりに感謝しながらも、自分自身を大切にして欲しいとの想いから、講演活動を行っている。

■主な講演実績
桜ヶ丘高等学校、倫理法人会、弥富高校、星城高校父母の会、光が丘高等学校、
東邦大学、浜松母子会かたは小学校、袋井青年会議所、日赤豊橋血液センター、名古屋市役所 他多数

講演テーマ

小さな命のメッセージ ~うまれてくれて、ありがとう

まさし君の生きる姿と、まさし君を支えるお母さんであるみっちゃんの姿が、深い悩みを抱えている人が多い現代社会で、希望の光になる。実際に、みっちゃんが話すまさし君の話に、多くの人が自分の姿と重ね合わせたりしながら涙しながら聞きいります。みっちゃんの言葉「まさしの病気を見るのではなく、まさしの人生を見るようにした。それから道が開けてきた」という言葉は、深い悩みを持つ現代社しゃかいにおいて大きな感動を生みます。涙なくしては聞けない講演会。

講演ジャンル

お知らせ